横須賀市大矢部のペットのホームドクター。シーズどうぶつ病院です。

ご来院前にお読みください。policy&FAQ

横須賀市 動物病院 しっかり説明 シーズどうぶつ病院

【共通】
必ず、ペットの今までの病歴・現在の状態・与えた食べ物・身の周りで起きた出来事・その子の性格、等を把握されたご家族の同行をお願い致します。

ペットに関する資料(ワクチン接種証明書、保険証券、今までの検査結果用紙等)や、使用中のお薬がお手元にございましたら、お持ちください。

特に初めてのご来院の場合、カルテ作成、病歴の問診、飼育指導等にお時間がかかる場合がございます。遅くても午前午後ともに診療時間終了の60分前までに受付をお願い致します。
すでに当院にカルテがある場合でも午前午後ともに診療時間終了の30分前までに受付となります。
予防薬・療法食の処方は診療時間内でしたら承ります。
診療時間については「診療案内」をご覧ください。


必ず、ペットの今までの病歴・現在の状態・与えた食べ物・身の周りで起きた出来事・その子の性格、等を把握されたご家族の同行をお願い致します。

ペットに関する資料(ワクチン接種証明書、保険証券、今までの検査結果用紙等)や、使用中のお薬がお手元にございましたら、お持ちください。

よくわからないので電話で問い合わせる。

【具合が悪い時】
異物や薬品等を摂取した恐れがあるときは、現物と同じものがあればお持ちください。なければ、製品名をメモしてきてください。摂取したであろう時間も記録してきてください。

点眼・点耳・外用薬、内服薬は、当日はなるべく使用しないでご持参ください。(インシュリンや抗痙攣薬は除く)

皮膚病の診察前はシャンプーをしないでください。

下痢など便に問題があるときは、一回分をラップ等の水分を吸収しないものに包んでお持ちください。

たまにしか見られない症状(発作・呼吸様式等)は携帯電話で撮影した動画を見せて頂くと、診断の助けになります。

よくわからないので電話で問い合わせる。

【予防接種】
ワクチン接種の後、まれに副反応が生じる場合がございますので、その後の対応を考慮して午前中、もしくは午後でしたら5時ころまでには接種することをお勧めいたします。また、副反応の有無の観察のためにも、飼い主様のお時間に余裕があり、帰宅後もペットと一緒にいてあげられる日に御来院されることをお勧めします。

子犬・子猫に予防接種をする場合、おうちに来て1〜2週間位を待機期間として、環境に慣れたころに接種することをお勧めいたします。また、待機期間中に何か気になることがある場合は診察を受けてください。


方針イメージ

当院の治療方針

すべてのペットの生い立ちや生活環境にかかわらず、分け隔てなく、「平等な獣医療」を提供します。

ご家族とペットに寄り添い、ともに考え、
それぞれの子に適した「最善最適な獣医療」を提供します。

ご家族とペットの生活の質を優先し、
他の誰の為でもない「飼い主様とペットの為の獣医療」を提供します。

横須賀 動物病院 ペットも飼い主様もリラックス シーズどうぶつ病院

動物が病気から回復するのは、生物としての「病気を治そうとする力によるものである。」と考えます。
獣医師は、診察や検査に基づいてペットの状態を把握し、投薬や処置、手術によって、「病気を治そうとする力」を助けているにすぎません。そして、その投薬や処置・手術を行うことについて、ご家族の方のご理解とご協力を頂かなくては、治療は成り立ちません。
私達は、症状から、必要な各種検査を実施し、病態を把握し、考えられる治療法(案)をご家族に提案させていただき、ご家族のお考え、お気持ちを伺い、ともに考え、最終的なご家族の判断を尊重します。
ずっと一緒に暮らしているご家族の選択こそが、物言えぬペットにとって「最善・最適な選択」だと考えるからです。

リンク
フェイスブック

インスタグラム

LINE

往診・送迎対応
夜間・休診日も当院かかりつけの急患には対応
各種クレジットカード対応
横須賀市 大矢部 動物病院 佐原IC・衣笠ICそば シーズどうぶつ病院
シーズどうぶつ病院
神奈川県横須賀市大矢部2-3-3
Tel 046-835-1219