ブログ|シーズどうぶつ病院 横須賀|ペットとご家族の為の動物病院

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

2014年2月16日

当院のホームページは市販のソフトを使って、私が自分で作成・更新しています。

リニューアルしてしばらくほおっておいたので、先日、プチリニューアルいたしました。

やってみると、なかなか楽しいものです。

専門業者に依頼したものに比べると劣る点はたくさんありますが、それも「味」ということでご勘弁ください。

2014年2月15日

雪は、もう見るのもいやですね。
子供たちは飽きもせず、ズボンとパンツを何枚もびしょ濡れにして遊んでいました。
「洗濯物の量が多すぎる!」と嫁が悲鳴を上げております。

今、入院しているワンちゃんは雪が苦手らしく、
散歩に出てたがるのですが、雪かきしてある病院の駐車場からは出ようとしません。
そんな彼のためにも、嫁と手分けしたとはいえ、2週連続の雪かきで
私の腰も悲鳴を上げております。

まだ残っている路上の雪が凍結する恐れがあります。
今夜から明日にかけても皆様お気を付け下さい。

2014年2月14日

今日は、バレンタインデーですね。
ワンちゃん・ネコちゃんにチョコレートを与えてはいけないのは皆さんご存知だと思いますが、
なぜなら、チョコレート中毒をおこすことがあるからです。

チョコレートにはテオブロミンという物質が含まれており、これが中毒を起こす原因になります。
症状は、不整脈・興奮・震え・けいれん・昏睡(こんすい)・尿失禁などがみられます。
解毒剤はなく、摂取後4~6時間以内であれば、吐かせることが有効で、
その他に静脈点滴や、現れている症状への対症療法が必要です。

このテオブロミンという物質は、スイートなチョコほど含有量は少なくなります。
逆に言えば、ビターチョコやお菓子やパンの材料としての砂糖を含まないチョコ、ココアパウダーなどには高濃度で含まれます。
お菓子作りをされる方で、ビターなチョコがおうちにある方は特に要注意です。

少しでも食べれば中毒になるというものではないのですが、明確に基準はありません。
チワワとレトリバーが同じ量のチョコを食べた場合、やっぱりチワワの方が中毒になりやすいとは思います。

いずれにしても甘いチョコを食べても、大きいワンちゃんでも、明確な基準は無いので、チョコを食べてしまった場合は、念のため、診察を受けてください。
当院では、状況により対応を決めていくことになります。

過去の例では、
市販のチョコ一箱を飼い主様の留守中に食べていたチワワちゃん、飼い主様が帰宅すると床には嘔吐物と下痢便があちこちに…
どれもチョコレート臭が強く、本人はガタガタ震えているということで来院されました。
十分嘔吐で吐き出していたようなので、心電図で不整脈をモニターしながら静脈点滴をしましたら、一晩で元気になって退院しました。

チョコを舐めちゃったポメさん、診察の結果、何の症状もなく、摂取量も舐めた位なのでご自宅で経過観察→そのまま元気に

お菓子の材料のチョコ半袋食べたダックスさん、診察の結果、何の症状もないですが、量が量なので嘔吐処置後入院→そのまま元気に退院

など様々です。
飼い主様による判断は難しいと思いますので、必ずご相談ください。

2014年2月13日

13日はお休みだったので、夕飯の食材を買いにスーパーへ…
が、
いつもと違います。
駐車場が大行列…
明日の雪を見込んで皆さん買い出しなんでしょう。
日曜日以上の混雑でした。

そして、明日の昼の時間、友人の病院の手術の応援に行く約束がありますが、
スキーもスノボもやらない。
生まれも育ちも横須賀
雪が降ったら車に乗らずに39年

そんなうちの車にはスタッドレスもついていなく、
チェーンも持っていないことに焦りはじめました。
手術は延期できる状況ではないとの事…
すでにPM3時過ぎ…

近所のカー用品店を回っても、もう棚には残りわずか…
しかもうちの車に合うサイズなどありません…
スタッドレスなら、合うサイズがありますが、走行距離が5年で12000kmしか走らない車に2シーズンもすれば、本来の性能を失うと言われるスタッドレスは買えません。
安くても6万円だし…

こんな時はディーラーさんに。
オイル交換・車検をおまかせしているディーラーさんにありました。
サイズドンピシャの純正オプション中古未使用品が…
助かりました。これで明日は大丈夫かな?

もし、午後の3:30に戻ってくるのが間に合わなくても、副院長が診療しますのでご安心を。

2014年2月12日

今、慢性腎不全の猫ちゃんが入院しています。
食欲がない、水をよく飲む、とのことで来院されました。

この病気は高齢の猫に最も多い病気のひとつです。
腎臓病は、よほど悪くならないとなかなか症状が現れません。
ということは、症状が現れたときには、かなり腎臓機能は低下している状態になっています。
腎臓の組織は一度壊れてしまうと、回復したり、再生したりすることができないため、慢性腎不全に陥ると、完治することは望めません。

しかし、早くから治療することによって進行を遅らせることは可能です。
最近痩せてきた。水をたくさん飲み、薄い尿をする。等の症状がありましたら、お早めに診察を受けるようにしましょう。