ブログ|シーズどうぶつ病院 横須賀|ペットとご家族の為の動物病院

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

2019年12月6日

今年もあと1ヶ月を切りました。
ここ数日寒いですね。
ペットも体調を崩し易くなります。
暖かくしてお過ごし下さい。
加湿も忘れずに。

実は、今朝からなんか喉がいがらっぽいので、自分への注意喚起だったりします。

昨年末は家族でインフルエンザに罹ってしまい、診療にも影響が出てしまったので、今年は全員予防接種済みなのですが、かなり流行ってるみたいなので、油断出来ませんね。

今夜は入院してた子も退院できそうですし、早く寝ることにします。

明日は関東でも雪が降るとか…
いつも通り、横須賀は降らないと思いますが、かなり冷え込むでしょう。

年末年始の診療時間変更のお知らせです。
年内は2019年12月29日午前中まで診療
(初診の方は28日まで)
新年は2020 年1月4日より診療します。
(4日は午前9〜12時午後2〜6時)

かかりつけの方は、午前・午後共に診療終了30分前まで

初めての方は、午前・午後共に診療終了60分前までが

診療受付時間です。

また、明日2019年12月7日土曜日の診察時間は

午前9:00〜12:00

午後3:00〜7:30

診療を希望される方は

かかりつけの方は、午前・午後共に診療終了30分前まで

初めての方は、午前・午後共に診療終了60分前までが

診療受付時間です。

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

#横須賀 #大矢部 #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #岩戸 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #動物病院 #温度管理 #湿度管理 #年末年始 #おやすみ #カレンダー配布中 #いぬすたぐらむ #いぬのいる暮らし #わんすたぐらむ #ねこすたぐらむ #ねこのいる暮らし #にゃんすたぐらむ #犬 #猫 #よこすか

2019年11月29日

昨日の休診日、久しぶりに街にでたら、

すっかり街はクリスマス気分

場合によっては、

正月飾りやお年玉のポチ袋まで店頭に並んでました。

当院も遅ればせながら、クリスマスツリー🎄を飾りました。

なんだか実感がありませんが今週末には、

もう12月なんですね。

毎年、文字にするのもいやなのですが、

先に書いておきます。

クリスマスにむけて、

フライドチキン、ターキーなど鳥の骨の誤食

ケーキたべて下痢、最悪命に関わる急性膵炎を起こします。

ポインセチアの誤食(口腔粘膜・皮膚の炎症、嘔吐・下痢)

には充分ご注意下さい。

また、うちの五右衛門もそうですが、

猫にとってクリスマスツリーの飾り付けは

非常に魅力的らしく、

いたずらしまくっております。

犬に比べれば、ねこの異物摂取は珍しいですが、

まさかと思う事が起きてしまうのが「事故」です。

場合によってはツリーの飾り方を考えて頂いた方が安心かとおもいます。

今日11月29日(火)の診療時間は

午前9:00~12:00 午後3:00~7:30

診療を希望される方は

かかりつけの方は、午前・午後共に診療終了30分前まで

初めての方は、午前・午後共に診療終了60分前までが

診療受付時間です。

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院 #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #クリスマスツリー #ポインセチア #クリスマスケーキ #ブラベクトスポット #レボリューションプラス #サンタクロース #マダニ予防 #犬と猫の病院 #よこすか

2019年11月25日

最近、ねこさんの診察が増えています。

猫の飼い主さんにお勧めするのは

洗濯ネットです。

キャリーバッグがない時は

洗濯ネットに入れて、

その上からバスタオルで包んで来るのがお勧めです。

また、極度の病院嫌いで診察室でキャリーバッグから出てこない。また、出て来たと思ったら、飛び出て逃げ回る恐れがある子も洗濯ネットに入れてから、さらにキャリーバッグに入れて来ていただけると、キャリーバッグから出しやすいです。

多頭飼育してるけど、キャリーバッグは一つしかなく、一度に連れて来たい時も、洗濯ネットをお勧めします。

100円ショップの製品で充分です。病院で使ってるのもダイソーのですから。

直接抱っこしてきて、音などに驚いて暴れて逃走してしまったら事故のもとです。

洗濯ネットに入って入れば、地面に降りても走れませんから捕まえやすいです。

さらに、

あえねこさんは箱に入ったり、袋に入っている方が落ち着きますので、ねこさんに優しい通院方法です。

※2枚目の写真では頭を出してますが、実際には1枚目の写真のように全身洗濯ネットに入れて来てください。

明日11月26(火)の診療時間は

午前9:00~12:00 午後3:00~7:30

診療を希望される方は

かかりつけの方は、午前・午後共に診療終了30分前まで

初めての方は、午前・午後共に診療終了60分前までが

診療受付時間です。

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院 #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #ノミ予防 #SFTS #ブラベクト錠 #ブラベクトスポット #レボリューションプラス #洗濯ネット #マダニ予防 #犬と猫の病院 #よこすか

2019年11月22日

更新をサボっている間にもう11月下旬。

フィラリアの予防はいつまでですか?

ノミダニ予防はいつまでですか?

という問い合わせを頂く季節になりました。

 

フィラリアは

三浦半島では12月後半まで投薬が必要です。

蚊が吸血出来ないくらい寒くなって、

更に1ヶ月後に投薬が必要だからです。

 

ノミダニは寒くなっても居なくなりません。

草むらなどで動物に寄生するチャンスを伺っています。

わんちゃん、ねこさんの身体に寄生すれば

一年中暖かいですし、いつでも栄養が摂れます。

なので、一年を通して予防薬の投与が必要です。

また、ノミ・マダニに吸血されることによって、

アレルギー性皮膚炎を起こしたり、

バベシア症・ヘモプラズマ感染症などの血液の赤血球に寄生する病原体に感染したり、

瓜実条虫のような消化管内寄生虫にも感染します。

またここ数年、ニュースになっているSFTS(重傷熱性血小板減少症候群)への感染も問題になっています。

ノミ・マダニをあとから駆虫できても、上記のような病気に感染してからでは遅いのです。
大事なペットやご家族を守るために、事前にノミ・マダニ予防をされることをお勧め致します。

予防薬は

わんちゃんには、食べるタイプで1ヶ月に1度のものと、3ヶ月に一度のお薬をご用意しています。

ねこさんには、皮膚につけるタイプで、1ヶ月に1度のものと、3ヶ月に一度のお薬をご用意しています。

明日11月23(土)は勤労感謝の日なので

日曜祝日の診療時間

午前9:00~12:00 午後2:00~6:00

受付は午前・午後共に診療終了30分前までとなります。

で診療しています。

 

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。
シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院 #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #ノミ予防 #SFTS #ブラベクト錠 #ブラベクトスポット #レボリューションプラス #シンパリカ錠 #マダニ予防 #犬と猫の病院 #よこすか

2019年10月21日

昨日は第三日曜日でお休みでしたが、

新橋で、心臓病治療薬についてのセミナーを聴講してきました。

循環器疾患は当院でも数多く診察する疾患のひとつです。

今回はかなり深刻な状況で使用するお薬のお話しで、しかし高度な内容も含まれましたが、今日からの診療に生かして行けたらと思います。

当院のような街のかかりつけ病院の役割はまず早期に発見する事です。早期に発見するにはやはり、身体検査、健康診断が大事です。

全然病院に行っていなくて、連れてきた時には心臓はパンパンでもう手遅れ、飼い主様がその子の為にやってあげたのは安楽死の依頼だけ。なんて最悪なパターンもあります。

ペットは自分で病院に行けません。

このブログも読めません。

ペットを守ってあげられるのは飼い主様だけです。

【重要なお知らせ】
10月24日木曜日【休診日】は院内設備の入れ替えの為、急患の受付ができない時間帯がございます。
ご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さい。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com

今日10月21日(月)は平日の診療時間

午前9:00~12:00 午後2:00~7:30

受付は午前・午後共に診療終了30分前までとなります。

また、初診のペットは午前・午後共に診療終了60分前までに受付をして下さい。

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院 #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #心臓病  #早期発見  #早期治療 #僧帽弁閉鎖不全 #ベトメディン #注射薬 #セミナー #犬と猫の病院 #よこすか

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 147