ブログ|【シーズどうぶつ病院 横須賀三浦】ペットとご家族の為の動物病院

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

2016年7月30日

梅雨明したら急に暑くなりました。
東向きに待合室があるので、朝エアコンがなかなか効きません。
エアコンフル稼働です。

この時期、気を付けていただきたいのは熱中症
そこで、
かかりつけのワンちゃん、ねこさんへの
シーズどうぶつ病院からの暑中見舞いとして
「犬猫用経口補水液 ハイドロチャージ」
を犬または猫1頭に1本プレゼントしています。
初めての方でもカルテを作れば差し上げます。

※熱中症は飼い主様が意識し注意すれば防げる病気です。
今回のプレゼントで飼い主様に熱中症予防を意識して頂きたく実施しています。
※経口補水液で熱中症の治療はできません。熱中症と思われたら診察を受けてください。
※プレゼントの数は限りがあります。なくなり次第プレゼントは終了とさせていただきます。

2016年7月29日

関東地方も梅雨明けした昨日の休診日は、
急患の受付もお休みさせて頂いて、
家族と伊豆に日帰りで出かけました。
河津七滝ループ橋を通って、
堂ヶ島で船に乗ったり、
三島で吊り橋を渡ったり、
子供達も喜んでくれました。

昨日、ご連絡頂いた飼い主様には
ご迷惑をお掛けしました。
本日より通常どおり診療しています。

どうしても連休がなく、
日帰りになってしまうので、
入院の子もお預かりも
居なそうな日があれば、
子供達の夏休み中に
もう1日位どこか連れて行ってやりたいな
と思っています。

 

2016年7月26日

なぜか同じ病気の子が重なるんです。
もちろん、季節性のある病気
今なら、外耳炎・感染性皮膚疾患・感染性胃腸炎はもちろん重なりますが、

7月後半に、継続で診させていただいてるのは、
角膜潰瘍が3頭
白内障が3頭
頸背部痛が2頭
後足の麻痺が2頭

頸背部痛と後足の麻痺は、どちらも椎間板ヘルニアによるものと思われますので、合わせて4頭?
どれもあんまり季節性のある病気ではないんですけど…
不思議なものです。

2016年7月16日

以前も書いているかもしれませんが、
ここの所、無麻酔の歯石除去について聞かれることが多かったので、
今日はこのお話を。

飼い主様の中には、
「麻酔」=「危険」
「高齢」=「麻酔は無理」
と思い込んでいる方もいらっしゃいます。

リスク0%麻酔方法がないのは事実ですが、
麻酔前の検査や、麻酔方法の選択で「かなり安全な麻酔」は実施可能です。
またリスクが高いと判断されれば、全身麻酔を見送ることになります。

私はよく「天秤」の話をします。
その子の全身麻酔をかけるリスク

歯石処置をしない事で今後起こりうるリスク
を天秤にかけて重いほうのリスクを避けるようにするべきです。

更に「無麻酔で歯石を取ることのリスク」も考えましょう。
①歯周ポケット内の処置ができない。または不十分。
(歯周ポケットから、歯根まで歯周病が広がります。)
②歯石を取った後の歯面の研磨ができない。または不十分。
(ザラザラの歯面にはすぐに歯垢がつきやすくなります。)
③スケーラーで歯肉や口腔粘膜を傷つける可能性
(歯石のせいで炎症を起こしている歯肉はもろく出血しやすい)
④仮にペットがおとなしくしていたとして、その間ストレスを感じているかもしれない。
(ご自身が歯科で歯石を取ってもらう時、「痛み」「違和感」「恐怖」感じませんか?)
⑤低価格で飼い主様の負担も軽減とか書いてありますが、半年後にまたやるようでは・・・

無麻酔歯石除去に資格があるような事を謳っている施設も一部ありますが、
ペットケアをアメリカで勉強してきたという人だったり、
そのアメリカで勉強してきた人の講習を受けた人だったり、
国家資格でも、学会等の認定資格でもありません。
因みにアメリカの獣医歯科学会も「無麻酔下歯石除去」は推奨しておりません。

日本小動物歯科研究会のホームページ
トップページ下部の新着情報から、ファイルを開いていただくと、そちらに詳しく書いてあります。

以前からお話ししていますが、
ネットの情報を丸呑みしない。
情報源は信頼できるものか?冷静に判断する。
大抵のHP は宣伝したかったり、広告を載せて収入を得るためだったり、「狙い」があります。
このブログも「動物病院で歯石処置を受けてほしい。できれば、うちの病院で」という狙いがあるように。(笑)
家族であるペットの為に判断するのは飼い主さんです。

お知らせ
この3連休
16(土)18日(月)【海の日】は診療しています。
17日(日)は第三日曜日で休診です。

2016年7月15日

世の中は、明日から三連休ですね。
わんちゃんとお出かけの際は、
熱中症に気を付けて下さい。
17日は第三日曜日なので休診ですが、
16日土曜日、18日月曜日は診療しています。

1 2