ブログ|シーズどうぶつ病院 横須賀|ペットとご家族の為の動物病院

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

14年ぶり

2020年5月25日

前回、狂犬病予防接種について、こちらで書かせて頂いた日の午後、こんなニュースを目にしました。

昨年9月にフィリピンで犬にかまれて、日本に来て発症と言うことですから、動物で発生があったわけではありません。

海外で犬などの動物に噛まれたりして怪我を負ったら、しかるべき医療機関を受診して下さい。

諸外国には、まだまだ狂犬病が蔓延しています。

清浄国は、日本、ニュージーランド、オーストラリア等、限られた島国のみです。

それまで清浄国だった台湾は2016年に野生動物に発生し、犬の感染例も出ました。

台湾に起きたことが日本に起こらない補償はありません。

日本が清浄国で有り続けるために、飼い主様にして頂けることは、

家族であるペットのためにも、大切な人を守るためにも、必ず、狂犬病予防接種を受けるようにお願いいたします。

因みに、日本国内で動物に噛まれたり動物によって怪我を負った場合は、人間の病院(外科)を受診して下さい。

たまに、相談されますが、私たちは犬猫しか治療できませんので。

治療以外の法的なものなどの相談も、保健所や弁護士さんにご相談下さい。

現在、当院は通常通り診療しています。

25(月)~27(水)午前9:00~12:00 午後3:00~7:30

28(木)休診

受付は午前・午後共に診療終了30分前までとなります。

また、初診のペットは午前・午後共に診療終了60分前までに受付をして下さい。

 

 

ただし、咳が出る・熱がある・味覚嗅覚等に異常を感じる等、体調の優れない飼い主様は直接の来院をご遠慮下さい。

該当する飼い主様のペットの予防医療や診療については体調回復後にご来院下さい。

 

もし、待合室が混雑していたら、以下の点に留意してください。

①密接を避けるため、

ベンチごとに1家族、他のご家族と距離を置いて下さい。

他のご家族のわんちゃん・ねこさんがいくら可愛くても、

近くに行って触ったりするのは、お止め下さい。

普段は微笑ましい待合室での交流ですが、

現在の状況では、自粛しなくてはいけません。

②密室を避けるため、

窓の開放・換気扇の常時運転を行っています。

動物病院では、入り口ドアは、ペットの逃走防止のため開放しておりません。窓はすべて網戸にしてあります。

③密集を避けるため、

駐車場のベンチ・第二駐車場の椅子・お車の中でお待ち頂けます、順番が来たら呼びに参ります。

普通の日常を1日でも早く取り戻すために、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めましょう。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com

当院のSNSをお読みになり、ご自身のペットの医療相談の電話をしてくる方がいますが、当院では、実際に診療させて頂かないと回答は申し上げられません。「診察を受けて下さい。」としか申し上げられません。

#新型コロナウイルス感染症

#感染拡大防止

#緊急事態宣言

#3密禁止

#ステイホーム

#コロナに負けるな

#動物病院

#横須賀動物病院

#動物病院横須賀

#横須賀

#三浦

#北久里浜

#久里浜

#衣笠

#大矢部

#横須賀佐原

#岩戸

#森崎

#犬

#猫

#フィラリア予防

#狂犬病予防接種

#ノミダニ予防

#よこすか

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200523-00000006-ann-soci