ブログ|【シーズどうぶつ病院 横須賀・三浦】ペットとご家族の為の動物病院【予約診療】

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

鎮痛

2015年3月4日

先日鼠径ヘルニアの手術をしたわんちゃんが抜糸にやってきました。
同居犬に術創を舐められたようですが、きれいに治っていました。
鼠径ヘルニアとは、太ももの付け根部分(鼠径部)より
腹腔内の臓器(大網・小腸・膀胱など)が皮下に飛び出す病気です。
原因は、外傷や鼠径部の先天性異常などが考えられますが、原因については解明されていません。
今回のわんちゃんは、少し前に階段を3段くらい落っこちたとのこと。因果関係はわかりませんが。
鼠径ヘルニアの整復手術は、通常の手術よりさらに痛みを伴うといわれていますので、
術後のペインコントロール(鎮痛剤の使用)も重要です。