ブログ|【シーズどうぶつ病院 横須賀・三浦】ペットとご家族の為の動物病院【予約診療】

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

早くも9月です

2020年8月31日

早いもので今年も8ヶ月が過ぎました。今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、いろいろなことが変わりました。みんなマスクをしています。当院もマスク着用でのご来院をお願いしています。なので、マスクが値上がりしました。ゴム手袋も値上がりしました。消毒用エタノールも大きい瓶でお安く買えません。小さい瓶で割高なものなら手に入ります。セミナー勉強会もすべてリモート/WEB配信です。一部のメーカーの商品の物流は遅れたままです。子供達の学校行事も中止や縮小ばかり。今までみたいにみんなでご飯食べて、運動会で大きい声で応援して、大きい会場で講演を聴いたりできる日は来るのでしょうか?

当院も7月に予約制を導入し、診療態勢が変わりました。ここ最近も横須賀市内の新型コロナウイルスの新規感染者数も減るどころか2ケタになる日もあり、予約制による3密の回避は重要であり、早く導入して正解だったと思っております。

実際予約制になってみると、水曜日の午後、金曜・土曜・日曜の全日は予約が早く埋まってしまいます。お仕事の都合等でどうしてもこの曜日がいい方はお早めのご予約をお勧め致します。急患はもちろん、その日のうちに診察が必要な病状の場合は、調整して診察を致しますので、ご相談下さい。(当院の基準に則ってトリアージさせて頂きます。)因みに予約制導入は新型コロナウイルス感染症だけが理由ではないので、コロナ収束後も予約制のままの予定です。

前にテレビか何かで、新型コロナウイルスの流行により在宅時間が増えた事で、ペットをお家に迎える家庭が増えているとやっていました。私は先行きへの不安からペットを飼う方は減るのではないかと思って聞いていたのですが、8月は子犬子猫の来院が増えていて、やはり報道の通りコロナ禍でお家時間が増えて癒やしを求めて飼われる方が多いと実感致しました。

病院全体の診療内容は、前回のブログにも書きましたが、最近は皮膚科の診察・セカンドオピニオンが増えております。また、循環器・腫瘍も増えてきています。こちらは、ペットの高齢化によるものと思います。

今年の残り1/3、1日も早い新型コロナウイルスの収束(ワクチン接種がある程度行き渡らないと難しいと思うので、今年中は無理っぽいですが)を願いつつ、予約制になった以外は、変わらずペットと飼い主様の為の動物病院として、「待ち時間は短く、診察は丁寧に」地域に根ざしたホームドクターで有り続けますので、よろしくお願い致します。