ブログ|【シーズどうぶつ病院 横須賀・三浦】ペットとご家族の為の動物病院【予約診療】

  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・地図
  • 神奈川県横須賀市・シーズどうぶつ病院・メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

早いもので、11月

2020年11月2日

この時期、聞かれることが多いのは、「予防薬の投与はいつまで?」です。フィラリア予防は12月中旬から下旬まで、最後まで投与して下さい。ノミ・ダニ予防は通年投与をお勧め致します。

フィラリアは蚊が吸血出来ないくらい寒くなって、更に1ヶ月後に投薬が必要だからです。

ノミダニは寒くなっても居なくなりません。草むらなどで動物に寄生するチャンスを伺っています。わんちゃん、ねこさんの身体に寄生すれば、一年中暖かいですし、いつでも栄養が摂れます。なので、一年を通して予防薬の投与が必要です。

また、ノミ・マダニに吸血されることによって、アレルギー性皮膚炎を起こしたり、バベシア症・ヘモプラズマ感染症などの血液の赤血球に寄生する病原体に感染したり、瓜実条虫のような消化管内寄生虫にも感染します。またここ数年、ニュースになっているSFTS(重傷熱性血小板減少症候群)への感染も問題になっています。

ノミ・マダニをあとから駆虫できても、上記のような病気に感染してからでは遅いのです。
大事なペットやご家族を守るために、事前にノミ・マダニ予防をされることをお勧め致します。

年末年始の休診を決めました。新規の患者さんの年内最終受付は12/28(月)まで、かかりつけの患者さんの年内最終受付は12/29(火)午前までとなります。新年は1/4(月)【日曜祝日の診療受付時間】からとなります。ホームページのインフォメーションに記載をしますので、ご覧下さい。

新型コロナウイルスも未だに収束は見えず、冬にかけて更なる警戒が必要となっています。当院は7月から予約制となっておりますので、飼い主様のご協力も有り、待合室が密になるようなことは避けられています。予約が集中してしまう現象はどうしても避けられず、ご希望通りの時間帯(午前・午後)で承れない場合がございます。

また、急患と重なった場合、急患同士が重なった場合は、当院基準によるトリアージ(経過・症状などから緊急度に応じて治療の順番を決める事)の下、順番を前後させて頂く場合がございます。ご了承ご理解頂ける場合のみご予約をお願い致します。

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院 #予約のできる動物病院 #予約制動物病院 #待ち時間は少なく診療は丁寧に  #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #ノミ予防 #SFTS #ブラベクト錠 #ブラベクトスポット #レボリューションプラス #シンパリカ錠 #マダニ予防 #犬と猫の病院 #よこすか

猫ってなんで新聞とか雑誌の上が良いんでしょうね?