本文へスキップ

横須賀市大矢部の動物病院。土日・祝日も診療。衣笠ICと佐原ICの中間に位置し、駐車場を7台ご用意してお待ちしております。往診・送迎対応

〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部2-3-3
お気軽にお問い合わせ下さい。046-835-1219

女の子の避妊手術

週に2回のブログ更新が目標だったのですが、

春の予防シーズンや重症例が重なり、前回の投稿から間が空いてしまいました。

一段落したのと、予防接種などが立て込む週末の前の今日がチャンスなので

今日は、最近、女の子の避妊手術のお話をしようと思います。

女の子も、生後6ヶ月以降に避妊手術することをお勧めしています。

最近では早期に避妊去勢をする施設もありますが、

保護施設などでは里子に出す前に避妊去勢を済ませられる以外はあまりメリットもありませんので実施していません。

(以前は「生後6ヶ月を過ぎたら避妊去勢手術をする。」という口約束または誓約書を交わして譲渡していた。)

避妊手術をすることのメリットは、

子宮蓄膿症・子宮水腫・卵巣嚢腫

などを予防することができる事

乳腺腫瘍の発生率を下げることができる事です。

卵巣や子宮の病気に関しては摘出してしまうので,病気の心配がなくなるということです。

乳腺腫瘍の発生率は、避妊手術のタイミングが遅れれば遅れるほど上がっていくので注意が必要です。

といっても、生後6ヶ月と一年でやったのでは大きな差はなく、

生後3年あたりを過ぎてからの手術だと有意に上昇するといわれています。

もし、交配して赤ちゃんをと考えの場合でも、3歳くらいまでに出産を済ませて授乳が終了したら、避妊手術されることをお勧めします。

なぜなら、3歳過ぎてくると受胎率(妊娠する確率)も下がりますし、

お産をすることで子宮の病気や乳腺腫瘍の発生率が下がることもないからです。

(昔はお産すると子宮の病気になりにくくなる。といわれていたようですが、今は否定的です。)

またブリーダー(繁殖家・犬屋さん)でなければ,同じ声を何度も交配する事もないと思いますので。

 

因みに、当院ではブリーダーとはお付き合いしないことにしていますので、あしからず。

 

お産の話はまたの機会にいたしましょう。

 

お知らせ

ここ数日、

某有名動画サイトで猫用「ブラベクトスポット」のCMをご覧になった方からお問い合わせを頂きます。

常時在庫はしておりますが、多頭飼育で一年分などまとめてご希望の場合は前もってご連絡後に来院下さい。

また、5月~12月はねこさんもフィラリア予防をされることを推奨しています。

 

 

 

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com 

 

今日4/19も明日4/20も平日の診療時間

午前9:00~12:00

午後3:00~7:30

受付は午前午後共に終了30分前まで

で診療しています。

10連休の診療時間

受付は午前・午後共に診療終了30分前までとなります。

4/28(日)29(月) 

午前9:00~12:00 午後2:00~6:00

4/30(火)     

午前9:00~12:00 午後3:00~7:30

5/   1(水)     

午前9:00~12:00 午後2:00~6:00

5/  2(木)     

木曜日なので休診

5/ 3(金)~6(月) 

午前9:00~12:00 午後2:00~6:00

 

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院  #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #避妊手術 #子宮蓄膿症 #子宮水腫 #卵胞嚢腫 #乳腺腫瘍 #出産 #ブラベクトスポット #犬と猫の病院 #よこすか