本文へスキップ

横須賀市大矢部の動物病院。土日・祝日も診療。衣笠ICと佐原ICの中間に位置し、駐車場を7台ご用意してお待ちしております。往診・送迎対応

〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部2-3-3
お気軽にお問い合わせ下さい。046-835-1219

あれから16年

昨日は休診日でしたが、

大手町で学術セミナーに参加してきました。

犬の急性膵炎についてです。

新しい薬が発売されてそれを記念したものでした。

今後、当院での治療にも取り入れてみたいと思います。

これについては、後日触れることにします。

今日は3月1日。当院の創立記念日です。

2003年3月1日、シーズどうぶつ病院は開院しました。 

画像は開院の広告チラシと当時の写真です。

2人とも若いですね。29歳です。

チラシ1色刷ですね。フルカラーでツルツルの紙で作るお金が無かったんでしょうか?

当時はまだ印刷物は高かったですからね。 

前の年から開業準備をして、

新婚旅行で行くハワイで、手術器具など病院の資材を買おうと

観光計画よりも薬品器具リストの作成・現地業者との連絡に追われました。

僕はクレジットカードを持っていなくて、開業準備中に作ろうとしたら、無職なのでカードが作れませんでした。

仕方ないのでトラベラーズチェックを用意しました。

飛行機の出発まで、成田空港のでっかいモニターで大相撲を見ていたら枡席に林家ペー・パー夫妻を見つけて、なんだか良いことがありそうな気がしました。

初めての海外。エコノミーの座席は僕には小さくて全然寝れませんでした。

到着してすぐホテルのロビーで器具と薬品の受け取りと支払いをして

ちょっとなんか、映画に出てきそうな、いけない取引をしてる緊張(そんなこと全然無いんですけど)から解かれ

ウエルカムドリンクのシャンパンのせいで夕食後すぐに寝てしまい真夜中に起きてシャワーを浴びたのを覚えています。

器具と薬品を買って、お金も無かったし、観光計画も不十分だったのでJTBの無料で観光地を回ってくれるバスで一回りして

これまたJTBの無料のトロリーでショッピングセンターに行ったのは覚えています。

滞在中は「アロハー」「マハロー」以外は日本語しか話しませんでした。

帰りの空港は9.11の後の厳戒態勢がまだ残っていて、

機関銃持った兵隊さんがいたりして、

X線検査で器具が写って止められるのでは無いかと心配したのを覚えています。 (実際は、日本からたくさんの獣医師が買い付けに行っていて、器具とか薬剤の瓶が写ってもスーツケース一個くらいだったら空港職員も何も言わないと聞いてはいたのですが、いざその場にいると緊張しました。) これだと新婚旅行の思い出になってしまいますね・・・ 開業の一週間くらい前

県の家畜保健所に開業届を出しに行った帰りの車で、2月なのに暑くて暑くてエアコンを入れました。

その夜具合が悪くなり、長坂の市民病院の夜間救急に行ったらインフルエンザでした。

その後、私は開業まで寝込んでしまい、妻と母が準備をしてくれました。 

開業当日は雨でした。

来て下さった患者さんは2件

口内炎の猫と結膜炎の猫でした。

開院数日前にインフルエンザにかかった私はマスクをして病院に出ましたが、診察できずに妻が診察しました。 

あれから16年

善くも悪くも

世の中は変わりました。

動物病院も変わりました。 

病気の治療法も進歩しました。 

にもかかわらず、当院は

建物も大きくならず

スタッフも増えずですが、

人が減っていない事を善しとして、(何度か危ないことがあった気がしますが・・・) 開業当初の理念のまま

変わらず同じ地で診療できていることに感謝しています。

そしてこれからも、

今までと変わらない

当院らしい診療を心がけて行きたいと思います。 

いままで当院をご利用いただいた、また現在もご利用中の飼い主

今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。 

そして、まだご利用いただいていない 「どんなんかなぁ?」と多少の興味を持ってブログを読んでくれてる飼い主様。

特別立派な設備もありませんし、華麗なる経歴のある獣医もいません、

何かの病気の診療に長けているかと言われても

かかりつけ医として総合診療を標榜しておりますので

きちんとした学会お墨付きの専門医の資格はありませんし、

最近流行りの「得意分野」というのもなんだかおかしいような?考え方が古いんでしょうが…

とにかく地道に犬猫の診療をしています。

獣医師2名夫婦で診療している病院ですので、

木曜日と第三日曜日はお休みですが、

自宅兼病院ですので

入院している子がいれば夜間や休診日でも看ていますし、

当院のかかりつけの子の急患にもできる限り対応しています。

もし犬猫のことでお困りのことがありましたら、 「あ、なんか大矢部の中通りに動物病院あったな。」と思いだして下さい。

駐車場7台(広くて停めやすい第2駐車場5台を含む)をご用意してお待ちしております。 

シーズどうぶつ病院 院長 島﨑健一

www.shesac.com 

 

本日3/1金曜日は平日の診療時間

午前9:00~12:00

午後3:00~7:30

受付は午前午後共に終了30分前まで

で診療しています。

 

#横須賀市 #大矢部 #動物病院 #横須賀動物病院  #シーズどうぶつ病院 #横須賀佐原 #森崎 #衣笠 #久里浜 #北久里浜 #三浦 #いぬすたぐらむ #ねこすたぐらむ #犬のいる生活 #猫のいる生活 #わんすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #犬部 #猫部 #犬 #猫 #開院記念日 #ハワイ #16周年 #新婚旅行 #かかりつけ医 #ホームドクター #総合診療 #犬と猫の病院 #よこすか